Sponsored link

古河桃まつり 開花状況

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

古河桃まつり に行って来ました。

DSC_0196[1]

【名  称】 第39回古河桃まつり

【開催場所】
古河総合公園 (茨城県古河市鴻巣399-1)
古河総合公園 公式webサイトはこちら

【イベント期間】
平成27年320(金)~ 45(日)9:00 ~ 17:00

【花の種類・本数】
ハナモモ 5品種(矢口・源平・寿星桃・寒白・菊桃)約1,500本

【見どころ】
古河桃まつりは江戸時代に古河藩主土井利勝が、領地に桃を植えさせたことに由来します。
古河総合公園に、「矢口・源平・菊桃・寿星桃・寒白桃」の5種類の花桃があり、桃林は鮮やかなピンク色で染まります。
会場内では野点、市内事業者による出店、郷土物産品の販売、ステージイベントなど幅広く催されます。
また、古河桃むすめが会場にて皆様をお出迎えいたします。

 

古河のももまつりに行ってきました。

開花の状況は4分咲きくらいな感じでした、広場では子供たちがダンスを披露してたりにぎやかな感じでした。

出店も結構でていたので、お昼はそこで色々、つまんですませました。

DSC_0200[1]

 

ちょうどお昼時に行ったので駐車場がかなり混んでいて、入るのに時間がかかりました。

満開の時期の日曜日とかだと、さらに混雑するんじゃないでしょうか。

天気も良かったので、すごく気分がよかったです!

 


Sponsored link

コメントを残す

*

このページの先頭へ